:: スパムリファラーの「hulfingtonpost.com」をGoogle Analyticsから除外する方法

/ / WEB制作・開発マーケティング

このブログを始めてから少し経った時に確認した、ロシアからの意味不明なアクセスについて。見るからに怪しいサイトだったので、完全にスパムと疑い、「hulfingtonpost.com」の実態とGoogle Analyticsから除外する方法をメモ。

 

*****追記メモ*****
※2015/4/25
相変わらず新しいスパムがどんどん誕生している。現在、Google Analyticsで除外しているフィルタは以下。ちなみにフィルタ処理は、文字数の上限があり分かりにくくなってしまったため、一括処理でなくひとつずつ設定をしている。

site32.social-buttons.com/
site27.social-buttons.com/
site26.social-buttons.com/
site23.social-buttons.com/
site19.social-buttons.com/
site16.social-buttons.com/
site12.social-buttons.com/
site10.social-buttons.com/
social-buttons.com/
buttons-for-website.com/
4webmasters.org/
addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/ilovevitaly/
www.Get-Free-Traffic-Now.com
4webmasters.org/
theguardlan.com/
free-share-buttons.com/
buy-cheap-online.info/
best-seo-offer.com/
www.Get-Free-Traffic-Now.com
darodar.com
econom.co
ilovevitaly.co
priceg.com
blackhatworth.com
hulfingtonpost.com
bestwebsitesawards.com
semalt.semalt.com
|s.click.aliexpress.com

 

*****追記メモ*****
※2015/1/21 Google Analyticsの設定テスト結果 →こちら
※2015/2/7 新たな「bestwebsitesawards.com」 →こちら
※2015/3/21 新たな「social-buttons.com・site32.social-buttons.com・s.click.aliexpress.com」 →こちら

 

「hulfingtonpost.com」と合わせていくつかの複数ワードで検索しても日本語サイトでは全くHITしなかったのでGoogleの公式Analyticsブログを参照した。

公式Google Analyticsブログ記事はこちら(英文)
http://www.analyticsedge.com/2014/12/removing-referral-spam-google-analytics/

 

今回見つけた対象のスパムリファラー↓↓

150117_photo002
hulfingtonpost.com/2015/01/15/woman_revenge_6424828.html

 

目次

1. hulfingtonpost.comとは
2. リファラを参照するとどうなるのか
3. スパマーはなぜこのスパムを作ったのか
4. 関連するその他のスパムリファラー
5. Google Analyticsの設定方法 その1
6. Google Analyticsの設定方法 その2

 

 

hulfingtonpost.comとは

 

昨年末頃に登場し、Google Analyticsの公式ブログでもアナウンスしている公式のスパムリファラーで、アメリアの新聞社である、「ハフィントンポスト (huffingtonpost.com)」のURLに似せた悪質なリファラー。その実態はURLのわずか1文字違いだけと紛らわしい。

ロシアのスパムリファラー:  hulfingtonpost.com
ハフィントンポスト: huffingtonpost.com

 

 

リファラを参照するとどうなるのか

 

ilovevitalyというサイト(http://shopping.ilovevitaly.ru/)に飛ばされる。

150117_photo001

 

 

 

スパマーはなぜこのスパムを作ったのか

 

‘hulfingtonpost.com/2015/01/15/woman_revenge_6424828.html’にはあらかじめタグが仕込んであって、ilovevitaly.com経由で商品を購入すると、スパラーにアフィリエイトの報酬が支払われる仕組みみたい。(よく考えるよな、と感心してしまう。)

 

 

関連するその他のスパムリファラー

 

darodar
ilovevitaly
priceg
blackhatworth
hulfingtonpost.com

[UPDATE: “hulfingtonpost.com/2015/01/15/woman_revenge_6424828.html” referral and “google -officially -recommends ilovevitaly.com search shell” organic search terms are using the same spam technique as the darodar series, and can be eliminated using the same technique]

First, there are three types of junk visits and spam referrals, and there are different ways to deal with each of them [ghost referrals moved to the top or the list since it is the one people are having problems with]:

1. ghost referrals like the darodar / ilovevitaly / priceg / blackhatworth / hulfingtonpost.com
2. creepy crawlers like semalt and makemoneyonline
3. well behaved bots and spiders

引用元: Google Analyticsブログ

 

 

Google Analyticsの設定方法 その1

 

1) Google Analyticsの管理画面にアクセスしてアナリティクス設定をクリック

150117_photo003

 

2) 一番右のビュー設定をクリック

150117_photo004

 

3) ボットのフィルタリングの「認知のボットやスパイダーからのヒットをすべて除外します」にチェックをいれる

150117_photo005

 

 

以上でGoogle Analyticsの設定は完了となり、設定以降はリファラとして上がってこなくなるはずなのだが、これはGoogle側が判断したスパムを除外してくれるだけ。この「hulfingtonpost.com」は、上記の設定だけでは実際には完全に除外できていないらしい。

そこで、ホスト名から対象を除外することをGoogleはオススメしている。

 

 

Google Analyticsの設定方法 その2

 

150117_photo006

 

1) Google Analyticsのアナリティクス設定ビュー、フィルタをクリック。
2) フィルタ名: 任意の名称を入力
3) フィルタの種類: カスタム
4) フィルタフィールド: 参照
5) フィルタパターン: 以下を入力
darodar\.com\|econom\.co|.+\.ilovevitaly\.co|priceg\.com|blackhatworth\.com|hulfingtonpost\.com

6) 保存ボタンをクリック

※「このフィルタを確認する」をクリックするとテスト出来るのだが、自分の環境では
このフィルタはデータに反映されていません。フィルタの設定が間違っているか、サンプルデータが少なすぎます。」と表示される。この原因は自分のサイトには、「darodar.com」や「econom.co」などのホストからアクセスがないため上記のような言葉が表示される。

自分のサイトに来ているホスト名を確認する方法は、

レポートタブをクリックして、「ユーザー/ユーザーの環境/ネットワーク」をクリック。
セカンダリディメンションから「ホスト名」を選ぶと表示される。
※自分にアクセスされているスパムのホストだけ除外してもいい。

150117_photo007

 

以上で全ての設定は完了となります。お疲れさまでした。

 

※2015/1/21 追記 テスト結果

その後、Google Analyticsのフィルタを設定したおかげで、「hulfingtonpost.com」からの参照はなくなった。これにより上記の設定が間違っていないことが確認できた。しかし、新たに「resellerclub.com」というURLから参照されている。これは時間がある時に対処しようと思います。しっかしイタチごっこ状態で困ったものだ。

 

 

※2015/2/7 追記 新たな「bestwebsitesawards.com」

ロシアよりまた新しいホストでアクセスがあった。対象となるホスト名称は「bestwebsitesawards.com」これもGoogle Analytics側で除外設定をした。設定は前回設定した内容に対象ホストを追加した。

darodar\.com\|econom\.co|.+\.ilovevitaly\.co|priceg\.com|blackhatworth\.com|hulfingtonpost\.com|bestwebsitesawards\.com

 

 

※2015/3/21 追記 新たな「social-buttons.com・site32.social-buttons.com・s.click.aliexpress.com」

今度はアメリカよりまた新しいホストでアクセスがあった。対象となるホスト名称は「social-buttons.com・site32.social-buttons.com・s.click.aliexpress.com」これもGoogle Analytics側で除外設定をした。設定は前回設定した内容に対象ホストを追加した。

darodar\.com\|econom\.co|.+\.ilovevitaly\.co|priceg\.com|blackhatworth\.com|hulfingtonpost\.com|bestwebsitesawards\.com\|semalt.semalt\.com|social-buttons\.com|site32\.social-buttons\.com/|s\.click\.aliexpress\.com

SNS SHARE

LEAVE A REPLY